業務案内

最良の状態でお届けいたします。

梱包・品質管理

梱包・品質管理
このページでは、梱包・品質管理について詳細に説明されています。

梱包作業

梱包・品質管理
梱包は、反物をカットしている間に行います。
梱包スペースはカット機の後ろに配置し、作業動線の短縮をしています。
梱包の際は、ビニールシートを反物の幅に合わせてカットし、隙間なく包み込みラベルが見えるようにテープで留めます。
お客様の元に最良の状態でお届けするために運送業者や反物のサイズ、種類に適した梱包を致します。

 

不良を減らす品質管理

梱包・品質管理
品質管理に関しましては、メーカー様で全面欠点、部分欠点、幅、長さ、重さ、厚さ、布目曲がりなどの厳しい検査を行っております。
万が一不良があった場合は、同じロット番号の生地を確認し、早急に不良の原因を探り改善します。
海外品の品質管理は、現状把握のため定期的にマレーシア工場の視察に行き機械の調整をしたり、現地社員の技術指導を行うなど品質安定に努めておりますが、現在はコロナ禍のため現場のリーダーとリモート会議を行いながら問題改善に取り組んでおります。今後もより一層不良を減らす品質管理を目指していきます。